2009年05月

2009年05月31日

こんにちは
ひぐちまりです。

6月5日発売の本
『オトコの婚活』が
送られて来ました。

著者はルポライター、
30代独身男性の泉 直樹氏。
さまざまなデータやインタビューから
独身男性の本音、婚活の実態、結婚の意味を考える
充実した内容となっています。

こんかつ
実は私も、インタビューを受けた一人。
2月頃に取材依頼があり
お話したことを8Pに亘り
掲載していただきました。

文章の中で、婚活をしている男性へのアドヴァイスを求められ
『目の前にいる人を楽しませる工夫をすること』と
答えています。
難しそうですか?
でも、これって、ちょっと心がければ
できることが一杯あります。

例えば、エレベーターから降りる時
開くのボタンをおさえて、『お先にどうぞ』というとか
相手の話を楽しそうに聞くとか。
今日は時間をとってくれてありがとうと感謝を伝えるとか。
相手の好みを覚えておいて、思いがけないちっちゃなプレゼントをするとか。

一緒にいて『楽しい』と感じれば
きっとまた会いたいと思ってもらえるでしょう。
そうやって、人とのかかわりを大切にする意識があれば
婚活は人生のパートナーを見つける為の
楽しい準備期間になるのではないかと思います。

自分以上に大切に思える誰かがいる、
時には、『何、この人??』なんて思うことがあっても
それを乗り越えて二人で関係を創っていくことが
自分を一回り大きくしてくれる、
結婚って本当に素敵です!
オトコの婚活オトコの婚活
著者:泉 直樹
販売元:実業之日本社
発売日:2009-06-05
クチコミを見る


(14:12)

2009年05月30日

こんにちは
ひぐちまりです。

昨日紹介した本は
ジュエリーデザイナーの京子さんから
話を聞いて読んでみました。

『上質感』ということがぴったりの京子さん
私の憧れの人です。

チャンスは人が運んでくれる
もし、私が、本屋さんでこの本を見ても
きっと購入しなかったでしょう。
『顔の洗い方?そんなこと本にすることのほどもないでしょ』って
思いかねません、私なら。

『志摩スパ&リゾートの社長さん』と知れば
ちょっと興味を持つかもしれません。

でも京子さんが
『まりさん、おもしろい本があるの。
 私感動しちゃった。』と紹介してくれたので
家に帰って即、アマゾンでオーダー。

加えて、京子さんのご縁で
この本の著者の今野さんと
近々お目にかかれることになりました。

京子さんとのご縁がなければ
つながらなかったご縁です。

そう思うと
人のご縁ってすごい。
ご縁を大切にすることで
無限に可能性は広がっていくんだと
心底感じました。

京子さん、ありがとうございました。


(14:56)

2009年05月29日

こんにちは
ひぐちまりです。

最近一番感動した本です。
著者の今野華都子氏は
仙台の酪農家へ嫁ぎ
ず〜っと専業主婦を勤めた後
40歳をすぎて、エステの道に。
五年後にエステシャンの為の世界大会で
フェイシャル部門1位に輝き、なんと今は
高級リゾートスパとして名高い
タラサ志摩スパ&リゾートの社長を勤められている方。
5e57df46.jpg


今野氏が提唱する「洗顔」は
顔を洗いながら、
一日あった辛かったことを洗い流し
嬉しかったことに感謝し
自分をねぎらい、慈しみ、愛しむこと。

自分を大切に出来る人こそが
周りも幸せにしようと思えるはずだから。

「自分の人生や運命をかえていくには
 大きな努力なんていりません。
 必要なのは、日常の小さな習慣を積み重ねていくことです

 毎日の良い習慣は、やがてその人の心の品格
 ひいては魂の品格まで高めれくれると私は信じています」

この前書きだけでも
充分に読む価値のある1冊です。

特に女性で、
がんばって、がんばって、頑張ってる人
立ち止まるのが怖くて、走り続けている人
1年前より随分成長したのに、そんな自分が認められない人
自分を自分で褒めたら、もう成長できなくなっちゃうんじゃないかと思う人
何のために頑張ってるのか、わかんなくなっちゃった人
疲れた、限界かもと口に出したら、立ち上がれなくなりそうで
カラ元気を出している人

読んで見てください。
世界観が変わるはずです。
「自分を大切にする」っていうことの
感がつかめるはずです。



顔を洗うこと 心を洗うこと
顔を洗うこと 心を洗うこと
クチコミを見る


(23:43)

2009年05月28日

こんにちは
ひぐちまりです。

5月19日より
結婚準備の為の雑誌として皆さんもご存知の
ゼクシイが発行する
ゼクシイネット結婚マガジンメールに
『愛され花嫁の為の
 結婚準備ガイド』のコラム連載を
はじめました。

第1回目は
5月19日に配信された第1回目のテーマは
『ポイントをおさえて賢く進める結婚準備』
いつが忙しくて、いつが暇になるのかなど
結婚準備のスケジュールの全体像を把握しているのといないのでは
準備の効率がまるで違ってきます。

また、第2回目は
6月2日配信でテーマは
『賢い花嫁の犒觝Ъ阿里金甦浜術』
お金のことって、一番気になるけど
人には相談しにくいもの。
準備の前に知っておきたい
賢いお金の使い方のコツ、管理のコツをお知らせします。

わ〜読んでみたい!と言う方
登録はこちらから。

1年間の連載です。
ぜひ、感想や励ましの言葉
頂ければ幸いです!


(19:44)

2009年05月27日

こんにちは、
ひぐちまりです。

No guts,No glory, Go fot it!
(ガッツのないヤツに栄光はない。やってみろ!)
ワクワクする言葉ですね。
北九州フイルムコミッションの座右の銘だそうです。

フィルムコミッションというのは
映画やドラマなどの撮影のサポートをする団体で
日本では約10箇所のフイルムコミッションが
存在しています。

中でも北九州フイルムコミッションは
草分け的存在であり、最近では
三谷幸喜監督の『ザ・マジックアワー』をはじめ、
『K-20 怪人二十面相・伝』『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
『プルコギ』『この胸いっぱいの愛を』『バトルロワイヤル2』
などなど、様々な映像のロケ地を誘致していて
その実力は飛びぬけているのだそうです。

そして、今テレビなどで盛んにコマーシャルをしている
映画『おっぱいバレー』も、この北九州フイルムコミッションにより
誘致され、北九州市を舞台に撮影をされた作品。
 
誘致できた理由は
北九州の教育委員会から、役所から、警察から
全てを巻き込み、駅前を封鎖してのロケを実行したり
撮影場所にふさわしい場所をしらみつぶしに探し
何百枚と写真をとり、企画書を作る
その地道な努力と機動力があってこそ。

その時の様子を
「『おっぱいバレー』への道 〜KFC秘話〜」
見ることができます。


KFC率いるBOSSが
口癖のようにいう
「世の中出来ない事なんて何もない。面倒くさいだけだ。」
は胸に刺さります。

できない、難しいと言う前に
まだまだやるべきことも、出来ることも
あるんですね。

『おっぱいバレー』
全然興味のない映画でしたが
KFCの秘話を読んで
見てみたくなりました。


(23:38)