2007年02月24日

ウエディングプロデュース『オリーブの丘』樋口眞理です。

2d25e0c2.jpg

昨年創刊された
『大人のウエディング』の
2号目が送られてきました。

何が『大人のウエディング』か?は
結婚されるご新郎ご新婦の年齢のことではなく
お2人の考え方の事だと思います。

結婚の準備も当日も
自分だけを中心に物事を進めるのでなく
心にゆとりをもって
関わってくださる方への配慮をしながら進めていく
それが私の考える『大人のウエディング』

c9729394.jpg


プロがアドヴァイス!のコーナーは
私が原稿を書いています。

上質なおもてなしで成功させる
『大人のパーティウエディング』への
10のアドヴァイス。

その1.結婚式で自分達にとっても大切なことを共有しましょう
その2.大人だからこそ、準備段階ではご両親に配慮を
その3.素晴らしい結婚式には関係者との豊かな人間関係が不可欠
その4.自分達らしさが伝わる結婚式に
その5.マナーを心得て、応用する
等など‥

お2人の思いや気持ちなどの目に見えないものを
お花、演出、ペーパーアイテムなど目に見えるものに
託していくのですから
本当に大切なのは
そのもととなる
目に見えない『何の為に』や『誰の為に』を
ご新郎・ご新婦が『言葉』で共有することが
大変大切なことであり、最初の一歩ではないかと
思っています。


読者になって下さる方は読者登録お願いします

ランキング
人気ブログランキングに挑戦中。
応援のクリックして頂けるとうれしいです!
赤バナー

(22:46)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字