2008年05月30日

結婚ジャーナリスト ひぐちまり です。
1泊のお休みをつかって
白石蔵王にいます。

前にセミナーでお話を伺った一条社長が運営されている
旅館『湯主一条』に宿をとりました。
部屋の向かいに見えるこれが本館。

bb00891c.jpg

大正時代のたてもので
かれこれ80年以上になるのだとか。

釘一本もつかわず、建てられたそうです。
床はピカピカに手で磨き上げられていました。
ワックスは、木が呼吸できなくなるので
使わないのだそうです。

愛されている建物には
温かみがありますね。

読者になって下さる方は読者登録お願いします



(09:09)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字