2014年08月26日

こんにちは、
エンパワメントプロデューサーひぐちまりです。

・学びなくして直観なし
・インプット以上の決断はないと納得した
・思考実の捉え方がわかった
・『人、本、旅』で自分を磨きます
・自己実現と社会貢献両方ができそうです
・本をもっとよむ!
・もっともっと学びの機会をふやします!
・数字、ロジック、ファクトでものを見る

参加者の皆さんからの感想をみると
皆さんとても知的好奇心と向上心が刺激されたようです。

今回は
〜これからの時代を自分らしく活躍するための
「思考力」「判断力」「決断力」の磨き方と〜
言うテーマでお話しを頂きました。



私は最後の質疑の中での
出口会長の言葉

「人間は次の世代の為に生きている」
が心に響きました。

だから出口会長は
60歳になって、
ライフネット生命を起業されたのかと。



そういう視点から
自分のやるべきことをみるのと
「自分の幸せの実現」野為だけに
自分のやるべきことを考えるのでは
思いつくことは違いそうです。

もちろん、
どっちがいい、悪いではなく
それは自分の人生観であり
どうありたいかということ。

そして、
どちらが自分を
エンパワメントしてくれるのか…

いづれにしても自分次第の選択。
DSC06904






ご参加くださった皆様のおかげで
この会を実現できました。
とても深い学びの会になりました。

出口会長
素晴らしい刺激をありがとうございました。





(08:34)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字